学生のうちに知っておくべきかぼちゃのこと

久々にテラリウムを作りました。
引っ越したばかりの同僚が座敷に内側がないということを言っていたので
息抜きも兼ねて作りました。
初夏の時は、それほどテラリウムを作っていたのですが、
それ以降は大抵つくっていなかったので、
前に使っていた苔を久々にバッグから出したという状態で、苔のコントラストがちょっと汚れしていました。
なんとか復活させることが出来ないかなと見なし、
インターネットで調べると適度なかさの水ってお天道様をあててやればリバイバルするとの地だったので、
座敷の窓際に置いて、暫く身なりをみることにしました。
同僚に渡すテラリウムは運河のほとりにおける自然に囲まれたマンションといった感じにしあげてみました。
店舗にならんで要るテラリウムを購入するとがたい的に3000円はするかなという感じですが、
ビギナーの俺が作ったものだし、
御店における苔、100円程度のミニチュアで作ったので
料金的には300円するかしないかの程度のものです。
引越について、譲り渡す目標が妻からミニチュアは赤い屋根のマンションにおいてみました。
喜んで貰えるって嬉しいです。
これ以上、苔の様態を悪化させないうちに、またテラリウムを作っていきたいなと思いました。
購入したのに扱う前に禁止になったなんて嫌だ商品ね。