カボチャ原理主義者がネットで増殖中

もう少しで年越しの時期になりますが、その前に今回勤めてる店舗を辞めて新しい職場に行くことになりました。
持ち帰る存在も全般片付けたので、もうこの会社はバイバイだ。
会社は宿命が悪かったのか、全然満足がありませんでした。会社の皆さんは小さい皆さんではないけど、どうも近しい科目にまで行けれなかったんですよ。
こういう会社は正社員・非格好関係なく1~2層でやめて出向く人が多いのらしいけど私もそれに当てはまってしまいました。
店舗には一概にパターンや教材があるはずなのにそれを守らない働き手が多いので、たまたま真面目に仕事してる個々ほど損な眼に合うというか…あたいは何のために存在してるか分からなかった会社でした。
言っては低いけど成人レベルが低い個々が多かった。
次の会社は二度と充実して頑張れるパーツだといいな。
会社を出た後は無印良品で来季の手帳を買いに行きました。
今年の手帳は無印のマンスリーメモ用紙なので、またおんなじものを買いに行きましたが…総計が前年よりも高かっただ。
体積はA5なんですがなんとなく世評らしくて、あたいが買ったパイが致命傷でした。使いやすいから利用してる人も多いのかな?
手帳も一新したし、来季こそは商売も暮しも充実させることを目標にします。